ふりゅーらぼ

フライゴン推しは人生

これを見ればきっとビブラーバのことが好きになる素敵な記事🍤

⬆サムネ用

 

どうもみなさんこんにちはふりゅーです。今日はフライゴン系統の中で1番人気がないと思われてるビブラーバについて色々話していこうと思います。それではどうぞ

 

ビブラーバについての基本情報

全国図鑑No.329 ビブラーバ

分類:しんどうポケモン

じめん・ドラゴンタイプ

高さ:1.1m  重さ:15.3kg

特性:ふゆう

ハネを こすって ちょうおんぱを はなつ。ビブラーバの ハネは せいちょう とちゅうなので ながい きょりを とぶ ことは できない。(ポケットモンスターエメラルド図鑑説明より)

進化系統:ナックラービブラーバフライゴン

 

ビブラーバについての豆知識

ビブラーバの分類はしんどうポケモンです。これは図鑑説明の通り羽をこすって超音波、あるいは振動を起こすことを表しています。それだけでなく振動と神童をかけており、ビブラーバは少年として描かれることが多いです。ポケダンの会話パターンを見ると更にわかりやすいですが、ナックラービブラーバフライゴンの順で

幼年▶少年▶青年というふうにデザインされています。

⬆参考程度の画像(光反射とかニックネームとかは気にしないで)

 

ビブラーバの人気について

フライゴンと言えば人気投票で上位に入ったり、最近ではアニポケの準レギュラー的な位置でさらに人気が上がっていますが、僕の知る限りではフライゴンの進化系統で1番ビブラーバが不遇です。進化系統推しの方もいるので他ポケモンと比べたら人気な部類ですが、フライゴンが好きな人でもビブラーバは虫っぽいのでちょっと…って人も実際にはいました。また、フライゴン系統の中でグッズがビブラーバだけ少ない。ナックラーのぬいぐるみはポケモンfitの他にキバナックラーがあり、フライゴンのぬいぐるみはALL STAR COLLECTION のぬいぐるみがあります。しかしビブラーバポケモンfitしかぬいぐるみがありません。その結果、ポケモンfitが発売した時にビブラーバが最速完売してしまう始末。これは単に人気だったということもあると思いますが、ナックラーフライゴンはまだ在庫があったためビブラーバだけ予定していた在庫が少なかったのです。つまり、ビブラーバはそんなに売れないと思われてたわけです。ビブラーバが何したって言うんだ😭

(ちなみにこの記事を書こうと思ったきっかけはこれです)

 

ビブラーバの魅力について

先ほども説明した通りビブラーバは少年として描かれることが多いです。なのでデザインも幼く見える無邪気な笑顔が多いです。

参考資料のビブラーバポケカ

(この笑顔守りたい)

 

また、ビブラーバの色違いもかなりいいです。

(個人的にはフライゴン系統の中では一番好き)

左が通常色、右が色違い

少しマヌケな顔で描かれることもあります。そんなところもかわいい。

足が╮(´•ω•)╭ってなってるところもかわいい

これはこれでシュールでかわいい。

 

最後に

ビブラーバ解説、いかがだったでしょうか?楽しんでいただけたなら幸いです。ここまでご覧いただきありがとうございました。最後に推しイラストであり、僕が産んだ概念である、デビル×ビブラーバの「デビブラーバ」を布教して終わります。デビブラーバ流行ってくれー

Twitter→@Maneuver461

スペシャルサンクス→ねこまんじゅう氏(@huraizushi)

 

感想もお待ちしております。

 

HGSS発売13周年らしいので当時のフライゴンのあれこれを語る


サムネ用

 

どうもみなさんこんにちは、ふりゅーです。HGSS発売13周年というのを今更ながら知ったので便乗して記事をあげます。内容としてはHGSS発売当時のフライゴンについて語る記事です。4世代シングル対戦環境とかは知ってる人が多いと思うので割愛します。あとあんま知らないやつも割愛します。

ではどうぞ

 

1.ポケモンカードフライゴン

なんと発売年のwcs2009のマスターリーグのベスト8の使用デッキにフライマニュというデッキがあります。そう、正しく環境デッキだったわけです。簡単に強さを説明します。まずはカードを貼ります。

まず種ポケのナックラーがあなにさそうで現代版で言うグズマが出来たわけです。サポートとポケモンの違いはあれど今も昔も相手のベンチ操作はとても強いです。

時の果ての絆のフライゴン

そしてこのフライゴンフライゴンGXと同じスタジアムトラッシュ、そしてエネ統一による逃げエネゼロができます。逃げエネゼロも今でも変わらず強いです。

レベルXフライゴン

そしてこのフライゴンに繋げることでベンチにいようが関係なくレベルXポケモンを倒せるため役割遂行能力が高いです。

さらにこのマニューラであくタイプに統一させて時果て絆フライゴンのポケパワーを発動させやすくし、エネ加速もできます。さらにあくタイプは当時強かった破空の激闘ゲンガーやSPポケモンに相性が良かったためとても強かったらしいです。フライマニュっていうデッキ名で使われてたことに運命を感じた。

 

2.ポケダンでのフライゴン

4世代といえばポケダン時闇空、特に2009年と言えばポケダンシリーズ屈指の神ゲーと名高いポケダン空の発売年でもあります。そもそもポケダンシリーズはフライゴンが強いゲームなのですが、空ではフロア技という全体攻撃を大量に習得しています。その中でも最強技であるぎんいろのかぜを習得してるため通常ダンジョンでは無類の強さを誇ります。(ぎんいろのかぜの全上昇は確率は同じなのですが、全体技で尚且つポケモン一体ずつに追加効果の試行回数が発生するためとてもつよいです。ちなみに素早さアップもポケダンだと2倍速、3倍速になるので行動回数がその分増えます。)

さらに直線技のかえんほうしゃ、フロア技のだいちのちから、2マス技のとんぼがえり、近接技でとても強いだましうちなど、優秀な技が揃います。(ポケダンはドーピングで能力をカンストできるため技が優秀なポケモンが強くなりやすいです。)さらに移動タイプが優秀なのでマグマや水の上でも難なく進めて、かしこさタイプも優秀なためとてもつよいです。

ちなみにポケダンはドット絵が綺麗なので映える写真が撮れます

 

3.バトルファクトリーのフライゴン

素早さが高く、技範囲も広いためとてもつよいです。特にオープン1周目、オープン3週目、オープン4週目のフライゴンはメインウェポンサブウェポンともに強力です。特にオープン3週目のフライゴンは特殊型でりゅうせいぐんを連発できるためとてもつよいです。いつかフライゴン絶対選出縛りのバトルファクトリー配信をしたい

 

・さいごに

あれこれといっても3項目だけでしたね、そのぶん1個ずつ深堀りしたので許してほしいです。ちなみにフライゴン参戦希望の3選は継続中です。

最後まで読んでいただきありがとうございました。感想はコメントや引用リツイート、リプなどでお待ちしております。

意外と知られていないフライゴン関連の豆知識5選🍤

⬆サムネ用(フライゴンの触覚に挟まりたい)

 

どうもみなさんこんにちは、ふりゅーと申します。今回は深堀記事ということで、フライゴンの豆知識について解説してみました。よかったら見ていってください🙏

 

1.フライゴンの食べる量

前回の記事でも話しましたが一応解説、こちらをご覧ください

ナックラー

ビブラーバ

フライゴン

このようにナックラービブラーバフライゴンの順に食べる量が減ります。

これは元になった生物であるカゲロウが成虫になると栄養を摂取する器官が無くなることを再現しています。

 

2.フライゴンの特性について

フライゴンの特性と言えばご存知浮遊ですが、何故フライゴンだけ特性が1個だけなのだろうと誰しも一度は思ったことでしょう。フライゴンが不遇だからでもなんでもなく、ちゃんと理由があります。それは元になった生物であるカゲロウの漢字のひとつから、

“蜉蝣” というところからきています。そう、この漢字、ふゆうとも読めるわけです。

つまり原作再現という訳ですね。

ちなみにフォロワーさんのふゆうさんという方がいるのですが、その方はそういうのも加味して素晴らしいユーザー名だと思います。

 

3.フライゴンの分類について(〇〇ポケモンのとこ)

これはフォロワーさんのねずっちょさんという方に教えてもらった豆知識です。フライゴンはご存知の通りせいれいポケモンですが、これにもちゃんと由来があります。

ここまでお馴染み、フライゴンの元となったカゲロウの漢字、

“蜻蛉” からきています。そうこれも、せいれいと読めるわけです。

カゲロウとかトンボが元ネタのポケモンでせいれいとはなんぞやって思った人もこれでスッキリですね。

 

4.ナックラーの足跡

ポケモンの足跡って昔の図鑑ではちゃんと載ってたのに最近はなくなりがちで悲しい。

まずはこちらをご覧ください。

皆さんご存知、旅パにフライゴンを自然に組み込みやすい神ゲーでお馴染みBW2の図鑑説明から、なんとナックラーの足跡がナックラーの形になっています(画像がちっちゃくて申し訳ない)。ぬいぐるみもこの足跡再現されてたら328個買ってた。

 

5.フライゴンの羽

まずはこちらをご覧ください

フライゴンの背中に乗りたい人生だった…

なんとフライゴンの羽の赤い部分、模様では無いのです。いうならばモモンガなどの飛膜みたいなものです(詳細は不明)

 

最後に

今回の記事いかがだったでしょうか?最後のだけちょっと浅いような感じもしますが、おまけ程度に受けとってほしいです。ここまでご覧いただきありがとうございました。感想などもリプやコメント、引用リツイートなどでお待ちしております。

 

Twitter→@Maneuver461

 

名前を使った方⬇

ふゆうさん→@330_maruneko

ねずっちょさん→@fladragpa

フライゴンのギャップ萌え3選

⬆サムネ用

 

お久しぶりです、ふりゅーと申します。遅筆&ネタ不足で投稿頻度が少なくて申し訳ない。今回は久しぶりということもあってフライゴンの記事を書こうと思います。

まあ久しぶりじゃなくてもフライゴンの記事書くけど

それではどうぞ

 

1.じめんタイプなのに水に入るのが大好きなフライゴン

多分だけどゴーグルつけてるから泳ぎ上手いイメージなんだろうけど、元水タイプ弱点なのに泳げるのはギャップ萌え

 

温泉好きなのもかわいい

 

2.特性浮遊なのに地面にべったり座り込んでるフライゴン

普段はキリッとしてたりするのに疲れた時はベッタリ座り込んでるの好き、個人的にはこのときめっちゃフライゴン甘えてきそうですき

 

3.進化するごとに体は大きくなるのに食べる量は減るフライゴン

まずはこちらをごらんいただこう

ナックラー

ビブラーバ

フライゴン

このように進化するごとに量が減っていくのだ、これは恐らくフライゴンの元ネタのカゲロウの生態を再現しているのだろう、カゲロウは幼虫、亜成虫、成虫と進化を重ねる生き物で、幼虫と亜成虫のときは動いて食べ物を食べるが、成虫になると栄養を摂取する器官が消失するため数日しか生きれない、儚くも美しい生き物なのだ。(どうでもいい知識)

 

さいごに

フライゴンのギャップ萌え3選、いかがだったでしょうか?本当は330選とかにしたかったんですが尺の都合上カットさせていただきました。そして3選なのは意味があります。

1つはフライゴンに関連する数字であること。もう1つはポケモン新作のSVの発売が近づいてきており、まだフライゴンは登場するか分からない状態、なので参戦することを祈り3選と掛けたわけです。長くなりましたがここまで読んでくださりありがとうございました。また今度お会いしましょう。

 

Twitter→@Maneuver461

最恐最悪!?じこあんじマニューラ

1.始めに

どうもこんにちはflewです。今日は久しぶりにポケモンの考察をしようと思いました。ただし筆者が7世代しか対戦環境を知らないので7世代準拠の型です。予めご了承くださいm(_ _)m

 

2.技構成について

【確定技】

・じこあんじ

コンセプトなので確定

【選択技】

・挑発

1番の役割対象であるオニゴーリへの

確実性を高めるなら

 

・礫

相手が先制技あるタイプや

素のSが負けてる場合は刺さる

抜き性能も高くなる

 

・じごくづき

安定のメインウェポン

叩き落とすと選択

 

・叩き落とす

瞬間火力が欲しいなら

Zやメガに弱くなる分耐久ポケに強くなる

 

けたぐり

バンギやナット、ドランやカビなどに

 

どくづき

悪が通りづらいフェアリーに

ピンポイント気味

 

3.調整について

Sはめっちゃ大事なので最速は確定です。Aも全振りした方がいいですがオニゴーリを重く見るならHに少し振ったほうがいいです。ただそのときは汎用性は低くなるので注意。

 

4.持ち物について

耐久ないのとストッパーの役割なので襷がいちばん丸いです。ただ、要塞化したい場合やオニゴーリ相手だと残飯も候補に入ってきます。

 

5.役割対象と差別点

役割対象

物理の積みアタッカー

(マンダ、ガブ、ギャラドスカイリュー、リザx、カミツルギ)とオニゴーリ

 

・差別点

普通の襷との差別点としては、対面性能が落ちる代わりにストッパー性能が上がることですね。それと同時に積みアタッカーとしても機能するので抜き性能が上がります。ただし先制技があり、尚且つ礫が通りづらいハッサムルカリオクチートギルガルドマリルリや襷耐性がある積みアタッカー、特殊アタッカーに対しては普通の襷の方が枠をさける分強いです。

 

6.最後に

この型を考えたキッカケはマンダ軸を使ってた時にオニゴーリに当たりまくってトラウマを植え付けられたこと。オニゴーリに有利なやつってPP枯らしか零度がきくやつの音技ぐらいしかなくて運ゲーになったり、ジリ貧になったり、長かったりするのでオニゴーリを起点にそのまま全抜きしたいなーって思って技リストとにらめっこしたらこの型が生まれた。

 

最後まで読んでくれた方ありがとうございました。

 

サムネ用
f:id:flewpoke:20220507214728j:image

Twitter→@Maneuver461

 

 

フライゴンの好きなところ10選

お久しぶりです。flewと申します。最近ぜんぜんブログを書いてなかったので久しぶりに更新しようと思います。久しぶりということもあって初見の方も多いと思いますので自己紹介というか、推し紹介というかの記事を書かせていただきます。拙い文章ですが最後まで読んでいただけると幸いです。

サムネ用



f:id:flewpoke:20220422175033j:image

 

フライゴンの好きなところその①

【赤い綺麗なサングラス】

おそらく砂が目に入らないようにするためのものだが綺麗すぎてもはやおしゃれサングラスになっている。サングラスに煌めきが追加されてる絵はもう至高。ゴーグルという言い方もあるが砂漠だとサングラスの方が合ってる気がする。

f:id:flewpoke:20220422173832j:image

 

フライゴンの好きなところその②

【ちらっと見える八重歯】

八重歯とかあざとかわいすぎる。あの八重歯で噛みつかれたい。筆者が八重歯なのでフライゴンとお揃いポイントです。個人的にはチラ見せのがポイント高いです。


f:id:flewpoke:20220422173919j:image

 

フライゴンの好きなところその③

【ちっちゃいおてて】

これは前にツイートしたことがあるけど、体でかいくせにおててだけちっちゃいの反則。しかも指が3本なので手を繋ぐときに必然的に恋人繋ぎになる。生物学的にあざとかわいい。


f:id:flewpoke:20220422174013j:image

 

フライゴンの好きなところその④

【ぽよっとしたおなか】

個人的にフライゴンぷにぷにするならここだと思う。全体的に見るとスリムに見えるのにここだけみると柔らかそうですごく好き。余談ですがフライゴンぷにぷにチャレンジ成功したことないです。


f:id:flewpoke:20220422174034j:image

 

フライゴンのすきなところその⑤

【頭の触覚】

ビブラーバ時代からある触覚。これをツインテールと捉えてる民好き。触覚の谷間にうずくまりたい。ちなみにここもぷにぷにポイントだと思います。f:id:flewpoke:20220422174510j:image

 

フライゴンのすきなところその⑥

【しっぽの先についている飾り尾】

フライゴンといえばの形でおなじみ菱形マーク。個人的にエビフライのしっぽとフライゴンの飾り尾が似てることを見つけた人は永久に語り継がれるべき。f:id:flewpoke:20220422174419j:image

 

フライゴンの好きなところその⑦

【菱形の大きな羽】

フライゴンの羽透けてる解釈委員会所属してます。個人的には普段は透けてないけど陽の光に当たると透ける感じだと捉えてます。ここもぷにぷにポイント。羽の付け根もすきです。

f:id:flewpoke:20220422174602j:image

 

フライゴンの好きなところその⑧

【控えめだがやんちゃさも残る鼻の穴】

だんだんマニアックな部分になってきました。フライゴンの鼻の穴なんか好きなんですよねー。うまく説明出来ないけどなんか好き(語彙力)


f:id:flewpoke:20220422174628j:image

 

フライゴンの好きなところその⑨

【ぶっといしっぽ】

わざわざ飾り尾とわけた理由は単純に語れることが多いから。フライゴンのしっぽの模様を正確に覚えてる人はフライゴン上級者です。ちなみにここもぷにぷにポイント。

f:id:flewpoke:20220422174649j:image

 

フライゴンの好きなところその⑩

【むちむちした太もも】

太ももは人間の部位でも人気度が高いけどフライゴンも負けてない。体の横に足がついてるから多分爬虫類だと思うけど虫もついてることあるから解釈わかれる。ちなみに走り方は恐竜的です。

f:id:flewpoke:20220422174913j:image

 

まとめ

フライゴンのすきなところは330個あるので10個に絞るのはなかなかに苦労しました。最近はグッズも売れてるし人気投票もだんだん上がってきてるので正にフライゴンの波がきてる。僕にとってはフライゴン、キミがNO.1だ!
f:id:flewpoke:20220422154452j:image

 

Twitter→@Maneuver461

 

 

【単体考察】ゴツメフライゴン

こんにちはflewです。今回は新しいフライゴン考えました。それがこちら、ででん♪

ゴツメフライゴンです。(; ・д・´) ナ、ナンダッテー!! (・д´・ ;)

考えた調整がこちら(右から順にH-A-B-C-D-S)


f:id:flewpoke:20190514153159j:image

フライゴン@ゴツメ
陽気 177(172)-121(4)-123(180)-×-117(132)-135(20)

調整意図

A→メガバシャーモをゴツメ込地震確定1発

HB→メガバシャーモの飛び膝蹴りをステロ込で確定耐え

D→余り(コケコのめざ氷ぐらいだったら確定耐え)

S→最速ガッサ抜き

 

(技構成について)

個人的に蜻蛉と羽と地震は必須だと思っています。

選択技としては、地割れ、炎パン、毒、身代わり、ドラゴンテールぐらいだと思います。

 

(相性のいいポケモン)

ハッサムクチートルカリオなどの高速アタッカー及びスィーパーが相性がいいです。

 

(役割対象)

調整意図にもある通り襷枠やミミッキュ、物理ポケモンの削り、バシャーモの処理、コケコの処理などです。

 

 

最後まで読んで頂きありがとうございました<(_ _)>